2007年12月26日

集会が終って……カンパ報告

画像 150.jpg

 私たちの東京集会の翌日、広島での講演会をもってファトヒさんの長いツアーは終わりました。そして12月5日の晩、関西空港から日本を発ち、パレスチナ・ヨルダン渓谷へと戻られました。
 東京の私たちの集会を、そしてツアーを支えて下さった皆さん、ありがとうございました。

 さて集会については、先にお送りした報告でご覧いただけましたでしょうか。つたない報告なのでなんですが、後日何らかの形で今回の記録を発行できたらと考えております。その際は本サイトにてご紹介させていただきます。

 話は変わりますが、集会にご参加くださった皆さまに、遅ればせながらカンパの報告です。ファトヒさんの活動を支えるため、会場ではカンパを呼び掛けさせていただきました。ファトヒさんの話が非常に印象的であったこと、司会の方からカンパに関して案内が出来たことなどから、カンパへの反応は非常に良く、総額は若干の調整のための追加的なカンパ(千円前後)を加えて、結果6万円を集めることができました。募金いただいた皆さま、本当にありがとうございました。この貴重なカンパは当日の晩のうちにファトヒさんに直接手渡すことができました。

 ファトヒさんからは、このカンパを皆さんがご覧になったあの学校の建設に充てたいこと、またこのカンパによってこの集会に参加した人びとも今夜を期にこのプロジェクトの参加者になったのだという言葉とともに、カンパへのお礼の言葉をいただきました。

 お話にもありましたように、学校を建設し、守っていく道は、非常に険しいようです。この先も日本から注目していきたいと思います。

FASIL SCHOOL WORN (1).JPG
posted by in東京 at 01:51| 集会の報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。